狭心症予防 サプリメント

狭心症予防サプリメントを比較

狭心症は、動脈硬化や、血管の詰まりが進行する事で発症します。動脈硬化や血栓を予防できる栄養素としてはEPAやDHAが有効です。当サイトでは、狭心症予防に効果のある配合されているサプリメントを上手に活用する事が大切です。狭心症予防に効果的なサプリメントをご紹介します。

 

メタボ

 

EPAやDHAが配合されているサプリメントは、たくさん販売されていますが、品質の良いサプリメントは限られます。当サイトでは狭心症予防に効果を発揮する高品質サプリメントに絞って比較し、紹介します。まずは比較結果をご覧ください。

 

表02

 

さかな暮らしダブル

さかな暮らし

 

青汁やサプリメントを販売している”マイケア”が製造・販売しています。おすすめポイントは贅沢な配合量です。1日の摂取目標量の86%にあたる860mgものDHA・EPAを含んでおり、狭心症予防にも効果的なサプリメントです。

  • 狭心症予防に効果的なEPAを600r配合
  • DHAは260r
  • コスト1日換算90円
  • 全額返金保証1ヶ月
価格 2,721円
評価 さかな暮らしの星
備考 EPA配合量が圧倒的な特化型サプリメント

 

さかな暮らしダブルの評価

 

狭心症を予防するには、血液中の中性脂肪やコレステロールを低減させるDHAやEPAが効果的です。特にEPAの効果は高く、狭心症予防サプリメントの効果を支える重要な要素です。そんなEPAが狭心症予防サプリメントの中でもトップクラスに多いのがさかな暮らしダブルです。DHAも260rも含まれており、狭心症予防のほかにも、記憶力アップや物忘れ防止といった効果が期待できるので重宝されるサプリメントです。
魚ぐらし02

 

酸化しやすい魚油由来の成分を劣化から守るための対策もバッチリ。クリルオイルが配合されており、アスタキサンチン効果により、製造後2年たっても成分の劣化がないほどに品質は高いです。安全性にもこだわっており、『健康食品GMP』や『HACCP』など安全性に関する厳しい認証を取得しています。『機能性表示食品』として販売できている点からも信頼性が高く、安心して利用できる狭心症予防サプリメントと言う評価です。

 

1ヶ月分の価格は、通常価格で3024円、定期価格は2721円で、1日あたりに換算するとわずか90円ですみます。高品質サプリメントながら100円を切る価格が人気を後押ししています。全額返金保証もついているので、購入するなら公式サイト経由が一番お得になっています。

 

ボタン

 

きなり

きなり

 

きなりは、DHAとEPAが高水準で含まれているサプリメントで、狭心症予防にも効果的なサプリメントです。DHA、EPAサプリメントとしては高機能・高品質なサプリメントなので、知名度や人気ともにトップレベルの狭心症予防サプリメントです。DHA,、EPA以外に含まれている補助成分の働きが狭心症予防に効果的なので、結果的に最高評価のサプリメントになっています。

  • DPA配合で狭心症予防
  • ナットウキナーゼ配合で血液サラサラ効果
  • DHA、EPA500r配合
  • DHAなどの抗酸化対策
  • DHAなどの吸収率アップ
  • コストは1日換算126円
  • 全額返金保証15日間
  • マルハニチロ(東証一部)と提携
価格 初回1,980円
評価 きなりの星
備考 人気ナンバーワン。総合評価は1位

 

きなりの評価

 

きなりはDHA・EPAが550rと水準以上の配合量を誇りますが、配合量だけならきなりを上回るサプリメントはいくつかあります。それでも狭心症予防にも使えるサプリメントとして評価が高いのは、補助成分に強みがあるからです。特にドコサペンタエン酸(DPA)という栄養素が注目です。血中の中性脂肪を減らし、動脈硬化や血栓症を防ぐことで、狭心症を予防する効果があるEPAの10倍の効果を誇るのがDPAです。また、ナットウキナーゼを配合することで血液をサラサラにするので、狭心症予防効果を高めている点もポイントです。

 

きなり02

 

高品質サプリメントと呼ばれる理由は製造過程のこだわりにあります。フレッシュで高濃度なオメガ3脂肪酸を抽出するために、DHAを魚の油から精製する過程でj薬品を使わずに不純物だけを取り除く工夫がされています。さらに、鹿児島で水揚げされた国産カツオを100%使用するなど安全性にも気を配っています。製造工場も厳しい評価基準を満たしたGMPに認定済みの工場です。

 

DHA・EPA、DPAがきちんと体に吸収されないと、狭心症予防にそれほど効果を発揮しません。酸化による劣化を防いで体に行き届かせる為にjクリルオイルを配合しています。クリルオイルに含まれるアスタキサンチン効果で抗酸化、クリルオイルの力で体内吸収率をアップさせています。

 

3年連続最高金賞受賞をした物で、狭心症予防のサプリメントを探している人に特におすすめしたいのが、こちらのサプリメントです。価格は、1ヶ月分通常価格で5695円、定期購入で3,790円。1日換算で126円になります。しかも定期初回は60%オフで1980円で購入できます。しかも全額返金保証付きです。公式サイト限定の割引なので気になる人は公式サイトをチェックしてみてください。

 

ボタン

 

美健知箋

美健知箋
次におすすめする商品が、ユンケルで有名の歴史の深い佐藤製薬から発売されている、サプリメントです。90年も歴史がある老舗の製薬会社だと、とても安心感がありますよね。
製造元だけでなく、実際特許を取得している程、中身もしっかりしている狭心症予防サプリメントです。

 

価格 初回1,000円、定期4,980円
評価 さかな暮らしの星
備考 佐藤製薬製造の高品質・高配合

 

美健知箋の評価

 

1日に摂取できるDHA・EPAの量が、なんと750mgと高濃度なのです。
さらには、抗酸化作用のある”ビタミンE”配合のうえ、他社には類を見ない、シームレスカプセルという形状をしています。この形状は、つなぎ目がないのでスムーズに飲む事ができ、溶けるスピードはとても早いので、吸収力が良いのです。
ですので、飲みやすく続けられやすいというのが、ポイントの狭心症予防サプリメントです。
価格は、1ヶ月分通常価格で6480円、定期初回だと1000円という、お試ししやすい価格になっています。

 

ボタン

 

DHA&EPAオメガプラス

みやび

 

DHA&EPAオメガプラスは狭心症予防効果の期待できる高品質サプリメントの中でももっとも価格が低く設定されているので、継続しやすいのが特長です。コスパ重視の方向けの狭心症予防サプリメントになっています。

  • 1ヶ月1,666円(4粒使用)
  • 1日あたり55円
  • EPA85r
  • DHA23r
  • アルファリノレン酸配合
  • クリルオイル配合
  • スクワレン、オリーブスクワラン配合
価格 初回1,666円
評価 みやびの星
備考 αリノレン酸配合

 

DHA&EPAオメガプラスの評価

 

DHA&EPAオメガプラスは定期購入時の1日あたりのコストがわずか55円と狭心症予防に効果のある高品質サプリメントの中でも最安です。財布に優しいので、継続しやすいサプリメントで人気です。

 

みやび02

 

安いわりには品質が高いのが高評価の理由になっています。EPAは85rとそれほど多くなく、狭心症予防には少し物足りないですが、アルファリノレン酸を補助成分として配合してあるので補填されている形になっています。アルファリノレン酸は体内でEPAやDHAに変換されるオメガ3脂肪酸です。また、クリルオイルが配合されているので、抗酸化対策や吸収率対策も問題ありません。体調を整えるスクワレン系も配合されています。

 

ボタン

 

ルックルック

ルックルック
ルックルックから販売されている狭心症予防効果のあるサプリメントの特徴は、独自の製法や原材料へのこだわりにみられるオリジナリティです。当サイトで紹介しているほかの狭心症予防サプリメントとは違ったアプローチでサプリを製造しています。

  • 1日あたり72円

  • 原材料は国産高級マグロを使用

  • 独自の成分抽出法

  • 吸収性対策も独自

  • DHA・EPAが387r

価格 ずっと2,160円
評価 ルックルックの星
備考 製法や品質にこだわり。クオリティ重視の人向け

 

ルックルックの評価

 

ルックルックのサプリはDHAたEPAが387r(3粒)です。1日分の摂取量なら、当サイトで紹介している他の狭心症予防サプリメントに比べて少なく感じられますが、その場合は飲む粒数を増やすなどして調整すればいいでしょう。

 

何より、ルックルックのサプリメントの最大の特徴は原材料や製法へのこだわりです。原材料は静岡産の高級天然マグロを使用しています。東京の老舗料亭が仕入れているマグロと同じマグロの頭部を使用しているので、品質の高さは折り紙付きで、ランキング内の他の狭心症予防サプリメントよりもいい原材料を使っているといえるでしょう。

 

また、製法にも独自性があり、特許を取得しています。酸化に弱いDHAやEPAを新鮮なままサプリメントに閉じ込めるためのハイブリッド製法を利用して魚油から成分を抽出。極力過熱を抑えることで、酸化を防いでいるのです。リキャップス処理と呼ばれる方法で乳化処理しているので、成分が体内で吸収されやすいように工夫されています。

 

1日あたり72円は、ほかの狭心症予防サプリメントと比べてもかなり安い方でしょう。

 

ボタン

 

狭心症とは?

 

狭心症とは虚血性心臓疾患、心筋梗塞症などとも呼ばれている症状です。日本人の三大疾病の一つに数えられています。

 

急性心筋梗塞だけに限ってみても、急に倒れる患者の数は年間15万人程度とされ、そのうち約3割の人が命を落としていると言われています。かなりの致死率の高さなので、狭心症予防はとても大切。日頃からサプリメントなどを利用して狭心症予防対策を行うことはとても大切なのです。

 

狭心症と心筋梗塞はどちらも虚血性心臓疾患とまとめて呼ばれます。しかし、両者には細かな点で違いがあります。

 

心臓の冠動脈に動脈硬化が発症し、血管の中が狭くなって通過できる血液の量が減少している状態が狭心症。

 

対して、心筋梗塞は動脈硬化に加えて血管内に血栓ができてしまい、血液の流れを途絶えさせてしまっている状態です。

 

狭心症も心筋梗塞のどちらも、動脈硬化が大きな原因になります。動脈硬化は血中の中性脂肪やコレステロールの値が高いことなどが原因となって引き起こされる症状です。

 

つまり、当サイトで紹介したDHAやEPAを含むサプリメントを利用することで、動脈硬化、ひいては狭心症や心筋梗塞を予防することにつながるのがお分かりいただけると思います。

 

狭心症が発症する原因

 

狭心症が発症する原因についても解説しておきます。

 

狭心症は、動脈硬化などの血行障害によって引き起こされます。動脈硬化はコレステロールや中性脂肪などが血液の中で増えることで血液の粘度が高くなることで、血管壁を硬くして柔軟性を失わせてしまう症状です。血管の弾力性や柔軟性を失ってしまうと、血液がスムーズに流れなくなってしまいます。体を動かしたり興奮した時に心筋が酸素不足となってしまい、胸が締め付けられるような痛みの発作が起こしてしまうケースがあります。

 

狭心症予防に効果のある栄養素

 

狭心症の一因となる動脈硬化は、上記でも述べたように”コレステロール”や”中性脂肪”が高まってしまうことで発症しやすくなります。つまり、”コレステロール”や”中性脂肪”が低減する栄養素を体内に取り込むことで、血栓症の予防につなげることができます。血栓症を予防できる栄養素こそが、青魚に多く含まれているEPA・DHAです。

 

EPA・DHAは、常温では固まりづらい”不飽和脂肪酸”の一種で、さらには、体内では作る事の出来ない”必須脂肪酸”です。血液をサラサラにして、コレステロールや中性脂肪酸を下げる効果が期待できます。
EPA・DHAが効率良くより吸収される為には、抗酸化作用のある”ビタミンE”や”ビタミンC”、”アスタキサンチン”なども一緒に摂取するのが効果的です。

 

当サイトで紹介している狭心症予防サプリメントは、DHAやEPAが市販のサプリメントよりも多く配合されているだけでなく、成分を保護して体内に吸収しやすくする工夫もされているサプリメントばかりです。品質が高い狭心症予防サプリメントをピックアップしていることがお分かりいただけたと思います。

 

まとめ

 

動脈硬化などの血管障害により引き起こされる狭心症は、風邪や腹痛などと異なり、症状として気づいたときにはすでに遅いので警戒すべき病気です。狭心症対策としては予防がベストです。普段の食事にプラスして、今回おすすめした狭心症予防のサプリメントを、上手に活用していくと、いざという時に慌てる必要がありません。症状が重傷化してしまう前に、狭心症予防サプリメントを取り入れて、規則正しい生活や食習慣を心がけるのが一番です。